自動車税、自賠責保険の戻りもしっかり交渉する!

 

査定金額を5万円上げる方法!

 

 

自動車の売却にはいろいろな書類の手続きが必ず必要となります。
そうなるとついつい面倒で内容も完全には理解しないままで買取業者へ任せてはないでしょうか?

 

心当たりのある方は特に注意が必要です。

 

 

 

自動車税は月割で清算出来る!

 

普通車の自動車税は月割で返金(還付)することができます。

 

 

これを知らずに任せっぱなしだと自動車税込みでの買取金額にされてしまいます。

 

レクサスLS460の場合自動車税は年間88000円と高額です!
※高排気量のお車ほど交渉する際には気をつけましょう。

 

 

自賠責保険も交渉の余地あり!

 

自賠責保険は自動車税と少し解釈が違い、

 

還付ではなく月割で(解約)ができます。

 

 

自家用乗用車の24カ月の自賠責保険料は27840円(28年6月21日現在)となっており、
月割での返金交渉が出来るのであれば相談して損はありません!

 

 

自動車税の納税証明証や自賠責保険証はただの紙切れではありません、

 

れっきとした税金と保険=お金なのです!

 

 

是非、査定交渉の際に交渉してみてください。

 

 

傷は治す必要は無い!むしろ治すな!!

 

査定金額を10万円上げる方法!

 

 

お客様のお車を査定させていただく際に良く聞かれることなのですが、

 

傷は治して査定に出した方が良いですか?

 

 

と言う質問です。

 

 

結論から言うと絶対に治してはいけません!

 

 

確かに傷が無いほうが査定金額は上がるのですが、
それ以上に傷を治す際にかかった板金費用の方が高くついてしまうからです。

 

 

良く考えて欲しいのですが、
買取屋はあなたの車を買取、それを中古車オークションやユーザーへ販売して利益を上げています。

 

当然少しでもオークション、ユーザーに高く売るために結局は各店で傷は治してしまいます。

 

 

一般の方が板金屋へ依頼すると正規の値段となるりますが、
買取業者が板金屋へ依頼する際は業者間価格となり、
一般の方よりかなり安く治せてしまうのです。

 

その場合いくら綺麗に治したり磨き上げてきても、

 

業者間価格以上の査定アップにはなりません!

 

 

板金代等の修理代を使わないことにより、
数万円〜10万円以上の無駄な費用がかからないので、

 

 

結果、

 

査定金額が10万円前後上がったのと同じ事なのです♪

 

 

 

レクサスを高額査定してもらうには!

 

 

↓ ↓ ↓

 

無料で一括査定依頼と相場チェックできる!

 

 

関連ページ

車からの信号を逃すな!レクサスを売るベストタイミングとは!?
過去に中古車を売って自分の理想金額より大幅に下回った査定金額になってガッカリした事は無いでしょうか?
レクサス売却時にカスタムパーツは高評価になる?
長年乗り継いだ愛車レクサスであればアルミホイールを交換したり、エアロを取り付けて自分好みのカスタム(ドレスアップ)をしている方も多いでしょう。しかしいざ車を売却する事になった場合、そのカスタムパーツを取り付けたままにするか、外して売却した方が良いのか・・・。